ファイナンシャルプランナー(FP)による、住宅ローン借り換え相談!

住宅ローン借り換え相談

住宅ローン相談

住宅ローン借り換え相談サービスは、ファイナンシャルプランナーがご相談者の状況を詳しく伺い、特定した金融機関に偏ることなく、中立公正な立場で支援するサービスです。

住宅ローン相談の経験豊富なファイナンシャルプランナーが相談にお答えするので、安心してお任せください!

数百以上の金融機関からご自身にあった金融機関や住宅ローンを探しだすまでには、大変な労力と時間がかかります。

本サービスを利用していただくことで、借り換えにかかる多大な労力や時間を圧縮できます。より条件の良い住宅ローン借り換えができるようご支援させていただきます!

住宅ローン借り換え相談で、相談できること

住宅ローン相談
  • 住宅ローンの借り換えをしたい!
  • 借換えしたいがよくわからない!
  • 過去に住宅ローン審査に落ちたことがある!
  • 住宅ローン金利の選択方法がわからない!
  • 条件の良い金融機関を教えて欲しい!
  • 住宅ローンの審査に通るか心配!
  • 固定金利か変動金利か、どちらが良いか!
  • 手間暇をかけて調べる時間がない!
  • 売り手ではない、専門家に相談したい!
  • 住宅ローンの支払い額を少しでも減らしたい!

住宅ローン借り換え成功事例

年間数百世帯の相談を受けている、住宅ローン相談専門会社ならではの、満足度の高い相談内容、またたくさんの節約体験者の実績がございます。

相談者 借換額(残年数) 金利 借換後の軽減額
Aさん 3,300万円
(残23年)
固定金利
3.57%
828万円
Bさん 4,000万円
(残25年)
固定金利
2.82%
757万円
Cさん 2,850万円
(残25年)
固定金利
3.24%
647万円
Dさん 1,250万円
(残26年)
固定金利
3.15%
275万円
Eさん 2,910万円
(残29年)
固定金利
2.66%
488万円
Fさん 1,890万円
(残23年)
変動金利
1.875%
266万円
Gさん 2,210万円
(残29年)
10年固定金利
2.1%
289万円
Hさん 1,050万円
(残25年)
変動金利
2.125%
186万円
Iさん 2,100万円
(残29年)
10年固定金利
2.1%
281万円
Jさん 1,590万円
(残23年)
変動金利
1.975%
208万円

 

このような方は住宅ローン借り換え相談で、節約効果がでる可能性があります!

住宅ローン残高が1,000万円以上ある!
住宅ローンの残存年数が10年以上ある
現在の住宅ローン利率が2%以上!(借り換え後との金利差が1%以上期待できる方)
住宅ローンの優遇金利幅が0.5%以下!
旧住宅金融公庫の段階金利で借入している!

住宅ローン借り換え相談の流れ

住宅ローン相談
ステップ1

お申し込み

住宅ローン借り換え相談への相談予約をホームページまたは、お電話にてお申し込みください。
フォームへのお申し込みが、確認取れ次第、担当者より、予約確認のご連絡をいたします。(受付確認後3日以内にメールorTELにてご連絡をいたします)。

 
住宅購入相談

住宅ローン相談
ステップ2

面談相談・ヒアリング

住宅相談FPサポートセンターへお越し下さい。
静かな面談ルームにて、ゆっくりと、住宅ローン借り換えについての対策方法についてご案内いたします。
現在の住宅ローンについてや、今後の借り換えについての問題点、具体的な返済計画などについて、情報を整理しながら、ご一緒に考えていきます。

住宅購入相談

住宅ローン相談
ステップ 3

住宅ローン借り換え手続(1)

初回相談の際に、お聞かせいただいた内容を元に、ライフプランシミュレーションをご案内します。
ライフプランシミュレーションを元に、最適な金利タイプ、借入期間をご案内します。 住宅ローン金利別比較システムを利用して、480の金融機関から条件の良い金融機関が選べます。

金利だけではなく、優遇金利の違いや、諸費用まで含めた場合の総返済額での比較をご紹介します。

また、金融機関への審査上の注意点もアドバイス、審査に通りやすい家計体質に改善するお手伝いもします。



住宅購入相談

住宅ローン相談
ステップ 4

住宅ローン借り換え手続(2)

住宅ローン借り換えのメリットを確認できた場合には、具体的な金融機関の申し込み手続きを進めていきます。
一部金融機関へは、書類提出を代行したり、書類記入のサポート・現在の借り入れ金融機関への金利交渉などのサポートも致します。
無事融資の承認が出たら、現在借入先の金融機関へ連絡をして、新たな借り入れ金融機関から融資を受ける日取りなどを調整していきます。
司法書士も評判の良い先生をご紹介することも可能です。


住宅購入相談

住宅ローン相談
ステップ 5

その他のご相談

フラット35を利用する場合、団体信用生命保険の見直しで、100万円以上の節約ができることも・・・
また、住宅ローン借り換え相談で作成したライフプラン資料による家計全体を含めた相談も可能です。
「生命保険の見直し」や「運用相談」などで、貯蓄余力を増やして、より有利に、住宅ローンの返済をすることなども可能になります。



住宅購入相談

住宅ローン相談
ステップ7

相談終了あとも

住宅ローン借り換え後のご相談もお任せ下さい。
家計の見直しや、住宅ローンの繰り上げ返済のタイミングなど、より有利な返済計画を担当のファイナンシャルプランナーが長期でサポートします。



住宅ローン借り換え相談メニュー

住宅ローン相談
  • 住宅ローン借り換え相談
  • 住宅ローン選び方相談
  • 住宅ローン返済表比較
  • ライフプランシミュレーション作成
  • 金融機関比較相談
  • 団体信用生命保険など諸費用の見直し


料金の内訳 コンサルティング料金
30,000円

 

相談場所は、埼玉事務所・東京日本橋事務所・大阪事務所への来店相談になります。
場合により、近隣県への出張相談もご案内できる場合もございますので、お問い合わせください!

住宅ローン相談

ご相談方法

ライフアート・コンサルティング株式会社 ご相談方法

ご相談申し込みは、お申し込みフォームか、お電話にてお問い合わせください。
フォームからのお申込みは、確認が取れ次第、3営業日以内には、ご連絡いたします。(3営業日を超えて返事がない場合は、システムの不具合が考えられますので、もう一度ご連絡をお願いします)